LONGMORN The Distiller’sChoice

LONGMORN
The Distiller’sChoice

ディスティラリーズ・チョイスは、
ホグスヘッド樽と、
シェリー樽、
バーボン樽の組み合わせで熟成。
熟成年数は公開されていません。
味わいは、
フルーティー後から
ジンジャーを思わすようなスパイシーさが
特徴です!

20170622-230737.jpg

【新入荷】 【The Glenrothes Wine Merchant’s Vintage 1992 Port Finish】

【The Glenrothes Wine Merchant’s Vintage 1992 Port Finish】
1879年に
スペイサイドで創業したザ・グレンロセス
こちらのボトルは
1992年に蒸留し
2014年までアメリカンオークのホグスヘッド樽で熟成。
・その後、イギリスで最も古いポートブランドであるWARRE’S(ワレ)のポートカスクでフィニッシュさせ、2016年にボトリング。360本日本限定となっております
熟成させた原酒(22年熟成)
「シングルカスク」
(厳選されたひとつの樽のみの原酒を使用)
「カスクストレングス」
(樽出しのアルコール度数)
・香り:秋のフルーツ、ほんのりワイン、ルバーブ
・味わい:アップルパイ、ほどよい甘みのスグリ

20170607-181703.jpg

【新入荷】ARDBEG KELPIE 700ml 46% BOWMORE VAULT EDITION No,1 First Release 700ml 51.5%

【BOWMORE 】
【VAULT EDITION No,1 First Release 700ml 51.5%】

香り:香ばしい焼き芋のようなアロマ。
グレープフルーツ果汁の
甘酸っぱいフルーティーな甘み。
後からピートの香りが存在を主張する。

味:オイリーな口当たりから
グレープフルーツ、
ピリピリと舌を刺激するスパイス。
グレープフルーツやオレンジなどの柑橘、
荒いピートを伴うスモーキーなフィニッシュ。

「ボウモア ヴォルト」は
厳選されたバーボン樽で熟成され、
エディション名には、
大西洋の海塩を意味する
「アトランティックシーソルト」の文字。

Vaultは熟成庫を意味しており、
No.1は第一熟成庫、
つまりはボウモア蒸留所の中で最も古く、
海沿いに建てられた
海抜0メートルに位置する熟成庫のことです
この海底にある熟成庫は
かの有名なブラックボウモアの際にも
使用されていました。

今回のリリースは
その1番熟成庫で
熟成された原酒で作られております!

ボウモアらしい
グレープフルーツ系の
フルーティーさが甘みと
共にはっきりと感じられます。

【ARDBEG KELPIE 700ml 46%】

香り:スモーキーでヨード。茶の渋み。
奥から樽材由来のバニラを思わせる甘みも開く。

味:口当たりはオイリーでウッディ
ピートスモークや焦げた麦芽風味。
そこから後半にかけてバニラの甘さが
潮風の甘みと共に。
余韻は強いピートスモークが鼻腔に抜け、
ビターで香ばしく非常に長く残ります

アイラ島の海に生息するという妖精の
名前を冠した、アードベッグ・ケルピーです。

アードベッグ・ケルピーは、
黒海に面するアディゲ共和国産の
オークの新樽で熟成させた原酒に、
バーボン樽原酒を組み合わせたシングルモルト。

20170605-192319.jpg

20170605-192306.jpg

【新入荷】ブレアアソール入荷いたしました

店長 辻がスコットランドに再び行って来ましたシリーズ第1弾!

レミーコアントロージャパンさんに御招待頂き、半年ぶりのスコットランドに行って参りました辻です。

北はオークニーに、アイラ島、スペイサイド、ロンドンと旅をし、様々なウイスキーを購入して参りました。

まずはこちら。

【新入荷】ディスティラーズアート ブレアアソール1997 17年 48%
ハイランドシングルモルトスコッチウイスキー

OMCなどで有名なハンターレイン社の子会社である「ラングサイドディスティラーズ社」のボトリング。

ラングサイドディスティラーズ社はヘップバーンズチョイスというシリーズが辛うじて日本にも流通していますが、
この「ディスティラーズアート」シリーズは恐らくほぼ日本には出回ってないでしょう!

そのシリーズから、蒸溜所はみんな大好き「ブレアアソール!」。
昭和天皇や夏目漱石も訪れたと言われる保養地「ピトロッホリー」近郊で作られるハイランドの佳酒です。

またこちらはシングルカスクで、みんな大好きシェリーバットです(^^)

なかなか出回らないブレアのボトラーズ、
そして全く見かけないディスティラーズアート、
スコットランド、イングランドの土産話と

image

ともにいかがでしょうか。

お知らせ

皆様のおかげで、2/26(日)をもって、
アニーホールバーは2周年を迎えることができました
皆様ありがとうございます

2周年記念ということで
スペシャルウイスキーをご用意致しました

『スプリングバンク スタッフクリスマス飲み比べセット』です。
スプリングバンク蒸溜所が、毎年クリスマスにスタッフと関係者のみに販売する、限定60〜70本程の超限定シングルモルトウイスキーです。

クオリティの高さと希少さから、オークションではどれもこれも10万円ほどのプレミアが付いています。

一種類でも出会えたらラッキーなこちら、なんと2012〜2015まで4種類を揃えました!

飲み比べセット4種で6000円の提供になります。
少々値が張りますが、
この機会に超レアウイスキーを是非お試しください!

残りわずかとなりました!
皆様、お急ぎ下さいませ!

image

お知らせ

ANNIE  HALL  BAR  新道

ロンサカパ カクテルコンペに向け

spirits bar the trineの山添さんと

何やら、こそこそしておりました

先日、郵便局にて

封筒持って何かしらの何かを提出して参りました

image

【新入荷】キルホーマン入荷いたしました

人気のアイラモルト「キルホーマン」から新たなラインナップ。

【新入荷】
・キルホーマン2011-2016 シングルカスク シェリーバット 日本向け 58.8%
アイラシングルモルトスコッチウイスキー

最近評判の良いキルホーマンのシェリーカスクがシングルカスクでやってきました!

仕込み・発酵に手間ひまと時間をかけたキルホーマンは、ショートエイジでも高いクウォリティを誇っています。
ヘビリーピート×シェリーカスクの掛け合いが素晴らしいですね!
是非お試しください^ ^

image

【新入荷】ジン ベルモット入荷いたしました

【新入荷】ビーフィーター バローズリザーブ
プレミアムジンから新しい商品が入荷いたしました。ビーフィーターの創業者が当時に使用していた蒸留器を用いて作られ、フランスのジャン・ド・リレの樽で熟成させた一風変わったジンとなっております。
ジャン・ド・リレとはフランス・ボルドーのリレ社が作るヴェルモット(フレーバードワイン)のラインナップの1つで、一般的なリレ・ブランのヴィンテージタイプとなっております。
007シリーズがお好きな方はご存知なのではないでしょうか。
スタンダードのボトルとは異なり、かなり重厚感のあるデザインとなっております。

【新入荷】チンザノ 1757
1757年の創業に因んだネーミングとなっている、当時の製法を再現した少量生産ヴェルモット。通常のチンザノよりも、重厚感と心地よい苦みが際立った味わいとなっております。

どちらもストレート・ロックで飲みたくなる一本ですね!(^^)!

image

お知らせ

BAR TIMESさんより掲載させて頂きました

◎ANNIE HALL BAR / 佐野 秀忠さん
◎カクテル名 / 夏花
シーバス18年とクランベリージュース、エルダーフラワーシロップを組み合わせ、飾り付けに木の芽と、はじかみを使うことで、「夏の京都」を連想させるカクテルを創作しました。

「シーバス18年 大阪 京都 神戸 アロマカクテル コンテスト2016」上位入賞者18名のカクテルを順にご紹介しています。
http://www.bar-times.com/contents/40852/

image

image

image